いしのまきビジネスインデックス
震災からの復興・石巻地域の製造業の情報を掲載
サイトマップ
トップページ 企業情報 このサイトについて お問合せ

株式会社 堀尾製作所
   
会社PR
  ■要素技術
・亜鉛ダイカストの精密鋳造技術
・精密 鋳造用金型設計、製作技術
・製品別適正生産設備の設計、生産技術
■自前の中国生産拠点保有(大連、深セン市)
■元気なものづくり中小企業 300 社に選定
   
会社施設
会社外観
ISO認証
   
会社概要
 
事業所名 株式会社 堀尾製作所
所在地 〒987−1103 宮城県石巻市北村字高地谷一2−21
代表者 代表取締役  堀尾 正彦
資本金 (万円) 2,000
電話 0225−73−2488
FAX 0225−73−3271
E−mail m.horio@horio.co.jp
URL http://www.horioss.co.jp/
従業員数 42人(内パート・アルバイト0人)
創業年次 1968年
法人設立 1971年
売上高 (万円) 40,763(平成26年9月期)
主な取引先 京セラ、アルプス電気、日本アンテナ
業種 精密亜鉛、アルミ、ダイカスト部品製造
主要設備 5t、15t、25t、40t亜鉛用ダイガストマシン28台、85tアルミダイカストマシン 1台、二次加工機(自社製作)30台、亜鉛原材料分析機
主要製品 電気電子機器、防犯カメラ筐体、通信機器 ・測定機器用アルミ筐体
   
会社沿革
 
1968年

家内的に創業開始(創業者、堀尾 治彦)

1971年
潟Gーケーダイカスト工業所の協力会社として創業(埼玉工場)
1976年
宮城県遠田郡小牛田町(現美里町)に進出
1981年
現在地に移転(ダイカスト工場)
1992年
亜鉛ダイカスト部品の生産 月産 2500万個達成
1996年
堀尾 治彦退任し堀尾 正彦氏社長就任
2001年
創意工夫と技術の改善に対し文部科学大臣賞受賞
2002年
中国大連に工場進出
2003年
「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に経済産業省から選定
2006年
中国深セン工場進出
   
主要設備
 
アルミ鋳造

マシニングセンター

ラジアルボール盤
ボール盤
キーシーター

二次加工自動機 & 放電加工機

金型保管棚

 

   
製品情報
 
多種メッキ部品
軸・クドウタイ・トメイク&光ピックアップ部品
軸受部品 & 車載部品
 
トップへ
   
 
Copyright(C) 2013 ISHINOMAKI BUSINESS INDEX. All rights reserved.