いしのまきビジネスインデックス
震災からの復興・石巻地域の製造業の情報を掲載
サイトマップ
トップページ 企業情報 このサイトについて お問合せ

昭和電装 株式会社
   
会社PR
 

 当社は、大正3年(1914年)に綾田電機商会として創立され、太平洋戦争中に造船の電装工事会社として四国電装株式会社となり、戦後、綾田船舶電機商会として船舶電装工事を営業する。国内経済の復興・成長に伴い、昭和37年(1962年)昭和電装株式会社として株式会社に改組し、以降船舶用配電盤・分電盤等の製造、更に陸上製品の製造・電気通信工事及び陸上電気工事を開始し現在に至る。
  当社は、船舶用並びに陸上の配電盤・分電盤等の設計から製造・配線取付工事に至るまでの一貫工事と船舶電気修理全般を施工しております。
  石巻事務所に於いて東日本大震災により被災した事務所をいち早く再建し合わせて大曲工作所を開設して、お客様の御要望にお答えして事業を再開して現在に至っております。

   
会社概要
 
事業所名 昭和電装 株式会社
所在地 【本社】〒761−8085  香川県高松市寺井町1079
【石巻事業所】〒986−0028  宮城県石巻市松並二丁目8−17
代表者 代表取締役社長 綾田 正子
資本金 (万円) 1,800
電話 【本社】087−886−0551
【石巻事業所】0225−98−8621
FAX 【本社】087−886−0580
【石巻事業所】0225−98−8625
E−mail 【本社】k_takemasa@showadenso.co.jp
【石巻事業所】ishinomaki@showadenso.co.jp
URL http://www.showadenso.co.jp
従業員数 85人(内パート・アルバイト0人)
創業年次 1914年
法人設立 1962年
売上高 (万円) 114,919(平成27年4月期)
主な取引先 宮城ヤンマー(株)殿、(株)ヤマニシ殿、三信船舶電具(株)殿、マリン企画(有)殿、他地元関係業者殿
業種 電気機器製造及び販売、船舶電装工事、電気通信工事、他船舶電気修理業務
主要設備 電気機器(制御盤等)製造設備、修理用機器及び試験設備
主要製品 配電盤、指導器盤、コンソール盤等制御盤及び管制盤 1式
   
会社沿革
 
1914年
綾田電機商会を創立
1963年
香川県詫間町に事業所を開設
1966年
宮城県石巻市に石巻事業所を開設
1967年
香川県高松市寺井町に一宮工場を設立、操業開始
1972年
昭和電装株式会社本社を高松市福岡町から一宮工場に移転
1980年
多度津事業所を開設
1994年
2月
綾田和子が代表取締役社長に就任
1996年
東京事業所を開設
2008年
10月
久保仁の代表取締役社長に就任
2013年
2月
石巻出張所を現在地(松並町)に新築移転、大曲工作所を再建
2013年
7月
綾田正子が代表取締役社長に就任
   
 
トップへ
   
 
Copyright(C) 2013 ISHINOMAKI BUSINESS INDEX. All rights reserved.